|40歳以上の被扶養者の方で、パート等勤務先で健診を受ける場合、健康診断結果をお知らせください。
平成20年度から、40歳から74歳までの被保険者と被扶養者を対象に、メタボリックシンドロームに着目した健康診査・健康指導を実施し、その健診結果等を国に報告することが、医療保険者に義務付けられました。
こうしたことから、ダイヘン健保では、該当年齢の被扶養者の方で、パート等ダイヘングループ以外の勤務先で健康診断を受けた方について、その健康診断結果及び問診票の送付をお願いしています。

◇提出書類
 2015年度(2015年4月1日〜2016年3月31日)
 の健診結果及び問診票のコピー

◇提出先
 ダイヘン健康保険組合
 〒532‐8512 大阪市淀川区田川2‐1‐11

◇その他
 特定健康診査結果及び問診票を送付いただいた方には、後日粗品をお贈りします。

◇個人情報の取り扱いについて
 今回送付いただく健診結果・問診票については、当健保以外の外部へ漏えいしないよう
 適切に管理します。
 また、それらの情報を目的以外で使用することはありません。
→戻る

健康保険組合ダイヘントップへ