|家族の独立等に伴う健康保険被扶養者の手続きについて
 健康保険では、被扶養者であった方が就職等により健康保険の本人の資格を取得されたときや、収入の増加や別居などにより被扶養者の認定基準(「健康保険のしおり」参照)を満たさなくなったときには、5日以内に事業主経由で被扶養者異動届に健康保険証(その他の証明書をお持ちの方はそれもあわせて)を添えて健康保険組合に提出することにより被扶養者から削除しなければならないことになっています。
 資格喪失後に健康保険証を使い医療機関で受診されますと健康保険組合からの医療費返還通知の対象となることや、悪質な場合は刑法が適用されることもあります。またご自身で処分したり、保有し続けたりせず、健康保険証や健康保険組合が発行したその他の証明書は必ず事業所経由で健康保険組合へ返却くださるようよろしくお願いします。
→戻る

健康保険組合ダイヘントップへ